法人概要

代表 北林直哉

代表挨拶

 みなさま、まずはこの言葉の意味を理解することから当法人の理念が理解されていくことと思います。「障がい者である以前にひとりの人間である」 そして「人は誰でも必ず大小内在する障害がある」ということを基本にしています。

 日本では、国から何らかの障害認定を受ける人口が1000万人になろうとしています。そして、こう気づくのです。自分も含め「この世には100%完璧な人間などいない」と!

 そこで、これからの医療・福祉・教育・スポーツの分野に携わる人たちには「障害に関すること・医学的側面に関すること」の根っ子となる共通定義をもつことで、自分も含めた「人は誰でも必ず大小何らかの障害が内在する」ことに気がつきます。さらに国内法の「障害者差別解消法」という法律の知識を得ることでパーソンスポーツ(一社)JPIAの理念が、本質的なものであると確信することでしょう。

 最後に、パーソンスポーツ指導士認定試験を通じて得た知識と教養は、人と向き合う職業や場面に応用できます。パーソンスポーツ指導士は、医療・福祉・教育・スポーツをつなぐコンシェルジュの役割を担い、多様性の理解者として社会に必要とされる時代に適応しています。

一般社団法人JPIA代表理事  北林直哉 1969年生まれ。兵庫県神戸市出身。大阪体育大学卒。学校教育現場経験後 ,障害者スポーツ指導27年。株式会社アワハウス取締役。大阪産業大学非常勤講師。芦屋大学非常勤講師。関西医療大学非常勤講師。一般財団法人大阪陸上競技協会理事。一般社団法人日本パラ陸上競技連盟競技運営副委員長。近畿パラ陸上競技協会理事長。1998 Birmingham, Great Britain 日本代表コーチ。2000 SydneyParalympic Games日本代表コーチ。2006 Assen, Netherlands 日本代表ヘッドコーチ。2013 IPC認定NTOnational technical official資格。2015~2018 文部科学省障害者スポーツ医科学研究採択代表研究者。2016 外務省Sport for Tomorrowスポーツ交流事業Zimbabwe。日本障害者スポーツ学会会員。アンリミテッド スポーツ フェスティバル実行委員長。等歴任 JPIA-PSC-Ⅲ 取得。JPIA認定講師取得。パーソンスポーツコンサルタント。*全国障害者スポーツ大会陸上競技スラローム競技考案者。パーソンスポーツ理念提唱者。


JPIAの想い

 WHOの定義では、人というカテゴリーにおいては障害の有無は問わないと定義されています。しかしながら、現実には障害のある人に起こる問題としてその障害の事実と特性の理解、そもそも人の基本的構造や機能などの医学的側面の知識が足りないことによる誤解や偏見があるという問題であります。

 そこでまずは、その問題としっかり向き合い真剣に考える人たちが増えていくことが必要になります。障害の事実を含めた多様性の理解と関心を広め、障害者差別解消法などの法律があることを知り、その根っ子となる知識が、より豊かな社会風土の基礎になると私たちは考えています。

 ところで、日本と世界のスポーツに対する認識の違いをご存知でしょうか。日本は身体的なスポーツを強くイメージする傾向にありますが、世界では思考的なスポーツ(オセロ・チェスなど)電子的なスポーツ(e-sportsなど)も含む広義な認識でスポーツを捉えています。それらの世界には、障害があることだけで特別扱いすることはなく、ひとりの人として自然に溶け込み尊重し合う風土が見受けられます。

 当法人は人は誰でも大小なにかしら内在する障害が必ずあるということを基本理念にしています。そのため100%完璧な人間などいないということを認識し、お互いに多様性を理解し合うことへの願いを込め、人そのものに焦点を絞ったパーソンスポーツという表現に辿り着きました。

 当法人は、instructor-academyとして、デジタル新時代に対応した自主学習型Web試験制度を採用しパーソンスポーツ指導士*¹(Person-Sports-Coach)」・「JPIA認定講師*²( JPIA-Instructor)を法人公認資格として認定しています。医療×福祉×教育×スポーツをつなぐコンシェルジュとして多様性の理解者を一人でも多く創出したいという想いで取り組んでいます。


法人概要

一般社団法人JPIAJapan Person-sports Instructor Academy 」
(日本語名称:日本パーソンスポーツ指導士認定機構)
 令和元年 8月8日法人設立 法人番号1200-05-021074

【目 的】 当法人は、次の事業を行うことを目的とする。
 1.資格認定事業
 2.障害者スポーツ支援事業
 3.障害者コンサルティング事業
 4.その他前各号に付帯または関連する事業

【事 務 局】  大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル8Fに置く
(satellite office)大阪府堺市北区北長尾町1-4-15-101

【役 員】 代表理事 (北林 直哉)理 事 (前田 一成 植島 淳)

【監修Advisor】
 大阪府立大学 高等教育推進機構 教授 博士(学術) 松浦 義昌
 日本循環器学会循環器専門医 日本医師会認定産業医 くれないクリニック院長 根本 貴祥
 公益財団法人 関西カウンセリングセンター 理事長 古今堂

*当法人と(公財)日本障がい者スポーツ協会とは一切関係がございません。