受験手順

多様性理解 それは信頼の証

日本パーソンスポーツ指導士認定試験に関する詳細
(JPIA認定試験)

(24時間365日 受験可能な WEB試験方式採用)

  1. 受験者は受験資格を有する方に限ります。
    *下記、受験資格/対象者を参照【受験対象:15歳以上~】
  2. 試験問題は全100問 解答方法は選択式
    *各コンテンツごとに制限時間があります。また各コンテンツごとに分割しながら進めることも可能です(保存期間は登録日より30日間)*最終項目が終了した時点で、すぐに合否判定結果が表示されます(登録日より30日以内に終了してください)
  3. 合格基準は、各項目ごと50%以上の正解率かつ総得点80点以上⋆¹
    ・レベルⅢ:100点
    ・レベルⅡ:90~99点
    ・レベルⅠ:80~89点
  4. レベル Ⅰ・Ⅱ 取得者は、レベル Ⅲを目指す「ランクアップチャレンジ」に挑戦できます。受験料は(¥9,900-税込)*レベルⅡを2回取得した方はレベルⅢへ昇格できます。
  5. レベル Ⅲ 取得者のみ、JPIA認定講師任用講座の受講ができます。(有料) ⋆²

    【受験者登録/入金手続き】手順 *現在、クレジット決済は取り扱っておりません。
    ☆申込み~認定証の取得まで!すべてオンラインで完結!
    ➤ ① 受験者登録 ➤ ② 申込み確認メール<受信> ➤ ③ 受験料入金後<メール送信> 
    ➤ ④ 試験開始モード<メール受信> ➤ ⑤ IDとパスワード入力<試験開始>
    ➤ ⑥ 合格者のみ認定証発行<PDFで入手> ➤ 合格者は「ライセンス取得者一覧」へ自動登録

    ①➤ 受験者登録を行ってください。
    *受験者登録 ➤ https://jp-ia.or.jp/e-learning/users/register
    ②➤ 登録されたメールアドレスに「お申込みを承り」のメールが届きます。
    *<お申込み情報>から「試験コース名 / 氏名 / ID / パスワード」を ➤ jpia.institute@gmail.com へ送信
    ③➤ 送信後、2営業日以内までに指定口座に受験料をお振込みください。
     @ 緊急事態宣言下【特別期間の受験料¥13,200-(税込) 通常の33%off】 ➢ 2021年末で終了!
     @ JPIA認定講師が発行する受験資格証の方は【通常の半額:¥9,900-(税込)】
    *お振込み手数料はご自身でご負担いただきますようお願いいたします。
    *領収証の発行は行っておりません。お振込み時の明細書を大切に保管ください。
    ④➤ 指定口座への入金確認後、試験開始モードに切り替わります。(確認まで3営業日程度)
    *お振込み後のキャンセルはできませんのでご注意ください。

    ➤【指定口座:三菱UFJ銀行 信濃橋支店 普通 0248401 一般社団法人JPIA


     @ 新型コロナによる第1回緊急事態宣言2020年4月7日より受験料を33%offで提供してきましたが、2021年12月31日をもって提供を終了いたします。2022年からは「通常受験料:¥19,800-(税込)」となります。

【受験資格 / 対象者】
1.医療系資格
・医師、看護師、理学療法士、作業療法士、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師など
2.福祉系資格
・社会福祉士、社会福祉主事、介護福祉士、精神保健福祉士、介護職員初任者研修、行動援護従事者、重度訪問介護従事者、公認心理師、臨床心理士、カウンセラーなど
3.教育系資格
・教員免許所持者(保育士・幼児教育・小学校教員・中学校教員・高等学校教員・専門学校教員・大学教員・研究員など)
4.スポーツ系資格
・各種インストラクター、運動指導などスポーツ全般に関わるコーチ、武道系有段者、各種審判員資格、ライフセーバーなど
・野球、サッカー、バレーボール、バスケットボール、ボクシングなどの15歳以上のプロライセンス所有者
・アスレチックトレーナー、スポーツドクター、スポーツ栄養士やスポーツ施設管理士運営士、スポーツマネージャー、スポーツプログラマーなど
・元プロ選手や元アスリート選手(資格証明書の添付には、所属団体の証明書で可)
・思考的スポーツ・eスポーツ関連などに精通した方(資格証明書の添付には、所属団体の証明書で可)
5.JPIA認定講師が発行する受験資格証
・JPIA認定講師資格を有する者の講習会を受講し、認定講師が発行する受験資格証を有する者(有効期限1か月)

・受験資格証を以って申込みした場合は、受験料が通常料金の半額 (¥9,900-税込) になります。
6.その他
・上記1~4に該当する資格が取得可能な大学・専門学校等の学生(資格証明書の添付には、学生証で可)
・15歳以上の中-高校生は、学校長および保護者の承諾がある者(資格証明書の添付には、学校長または保護者と受験者本人の学校名がわかる画像を添付すること)

*JPIAライセンス取得者(既有資格/職業など) 合格率45% (2021,7,30現在)
看護師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・はり鍼灸師・社会福祉士・社会福祉主事・介護福祉士・重度訪問介護従事者・人権擁護士・行動援護従事者・高等学校教諭・中学校教諭・養護教諭・幼稚園教諭・保育士・大学講師・体育施設管理士・体育施設運営士・アスレチックトレーナー・スポーツプログラマー・スポーツマネジャー・パーソナルトレーナー・スポーツインストラクター・エステティシャン・DJ・MC・健康運動指導士・健康運動実践指導者・柔道有段者・剣道有段者・競技審判員・現役プロボクサー・元プロ野球選手・アマチュアアスリート・スポーツコーチ・障がい者スポーツ指導員・大学生・専門学校生など


【試験出題項目 / 制限時間】

*試験は全100問 選択式(総時間:240分)
*解答方法は選択式(解答が複数ある問題もあります)
*各コンテンツごと制限時間内で解答してください。
【JPIA認定試験受験者登録】➤ https://jp-ia.or.jp/e-learning/users/register

  1. 目の機能および視覚障害より(8問)制限時間 20分
  2. 耳の機能および聴覚障害より(6問)制限時間 20分
  3. 神経系機能および脊髄・頚髄損傷より(10問)制限時間 25分
  4. 骨格筋および切断・機能障害より(16問)制限時間 30分
  5. 各種臓器機能および内部障害より(15問)制限時間 30分
  6. 脳の機能および脳性麻痺より(15問)制限時間 30分
  7. 脳の機能および知的障害より(6問)制限時間 20分
  8. 脳の機能および精神障害より(8問)制限時間 20分
  9. 脳の機能および発達障害より(6問)制限時間 20分
  10. 障害者差別解消法と合理的配慮の理解より(10問)制限時間 25分
    *各種障害に配慮した留意点については各コンテンツに含まれています。

◇ JPIA認定資格は受験料以外の費用は不要!(申請料や登録料・年間更新料など一切なし)

*当法人は(公財)日本障がい者スポーツ協会とは一切関係ありません

次へ➢