Top

【お詫び】
現在、決済システム変更中につき

受験手続きを一時休止させていただきます。
ご不便をお掛けしますが、完了までしばらくお待ちください。

JPIAは
パーソンスポーツ・イノベーションを追求します!

日本パーソンスポーツ指導士認定資格取得を推奨します。
「この資格は、これからの時代に必要です」
日本抗加齢協会 事務局長/ 2025大阪関西万博 10歳若返り実行委員会 事務局長/ 未来の病院プロジェクト実行委員会 事務局長/ 大阪観光局 医療アドバイザー/ NPO法人 ジャパン・メディカル・リンク 理事長/ 国際医科学研究会 理事/ アメリカ抗加齢医学学会所属/ 高島クリニック 院長(医学博士)/JPIAスペシャルアドバイザー(特別顧問) 髙島正広

日本パーソンスポーツ指導士とは

 日本パーソンスポーツ指導士(以下PSC)は「人に関する(人体のしくみ・脳のはたらき・障害の原因と配慮・障害者差別解消法などの)基礎知識から出題される試験に合格した者」だけに与えられる。一般社団法人JPIA【日本パーソンスポーツ指導士認定機構】の法人認定資格です。PSCの知識は、個人の特性を見抜くための基礎知識やヒントになることが含まれ、いまある専門知識にプラスとなるものです。PSC有資格者には、法人公認名称「Peason-sports,Coach」「Peason-sports,Adviser」「Peason-sports,Concierge」「Peason-sports,Innovater」などの名称使用が許可されます。みなさまの活動内容に合った名称をご使用ください。*名刺や自己紹介文などに表記!

 これからの指導者は、医療・福祉・教育・スポーツをつなぐイノベーションを追求するために、障害(不得手)という客観的事実を知っていることが必須条件となる時代です。PSC有資格者は、いまある専門分野に加えて、多様な人を理解できる指導者でもあります。障害のある人や高齢の方が、わざわざ遠くの福祉センターや支援学校に行かなくても、身近な地域で受け入れられる社会でなければなりません。そのことから、特に、教師、部活動指導員、児童指導員、スポーツコーチ、フィットネス・スポーツインストラクター、パーソナルトレーナー、医療職、介護職など、直接、人と関わる職業の方には必須の資格であります。

 認定資格は、試験の成績によりレベルⅠ~Ⅲに分類されます。また、PSCレベルⅢ取得者には、最高位資格のJPIA認定講師へ進むことができます。JPIA認定講師は「講習会事業等の開催や受験資格証発行などの事業が認可されます」JPIA認定講師になるには、別途、講師任用講座の受講が必要です。*JPIA認定講師 ― JPIA-PSI (Peason-Sports,Instructor) 
「身近な地域に、あなたを理解し受け入れてくれる正しい知識をもった指導者がいれば、差別のない健康的な社会が実現できる!」

①オンライン認定試験申込み ➡*認定試験は100問 (税込¥13,200-)
申込み入力(証明証添付)➤入金(カード決済)➤Web試験➤合否結果確認!

②オンライン模擬試験申込み ➡*模擬試験は30問 (税込¥1,980-)
申込み入力(証明証添付)➤入金(カード決済)➤Web模擬試験➤成績確認!
     
 
🍀 オンライン試験 24時間365日いつでも受験可 (問題は100問 選択式 )
🍀 受験料 (税込¥13,200-)登録費,更新費,年会費など永年無料!
🍀 『試験合格者』は,法人Webシステムにて自動登録
🍀 認定証は,即時PDFでダウンロードできます
🍀 受験料のお支払いはクレジットカードまたはデビットカードでお願いします。
 ➤詳細は『試験について』をご参照ください。

【試験対策資料】
🌸 『日本パーソンスポーツ認定試験対策本』(Amazon Kindle電子書籍)(税込¥1,000-)
🌸 『認定試験学習ポイント紹介動画』(YouTube動画)無料視聴

申込み入力(証明証添付)➤入金(カード決済)➤Web試験➤合格➤認定証(PDF)ダウンロード➤完了!

➤詳細は『試験について』をご参照ください。


*主な取得者 合格率44% (2021,3,15現在)
看護師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・はり鍼灸師・社会福祉士・社会福祉主事・介護福祉士・重度訪問介護従事者・人権擁護士・行動援護従事者・高等学校教諭・中学校教諭・養護教諭・幼稚園教諭・保育士・大学講師・体育施設管理士・体育施設運営士・アスレチックトレーナー・スポーツプログラマー・スポーツマネジャー・パーソナルトレーナー・スポーツインストラクター・エステティシャン・健康運動指導士・健康運動実践指導者・柔道有段者・剣道有段者・競技審判員・現役プロボクサー・元プロ野球選手・アマチュアアスリート・スポーツコーチ・障がい者スポーツ指導員・大学生・専門学校生など

★一般社団法人JPIA(Facebook) ★一般社団法人JPIA(Twitter)
★パーソンスポーツ(Wikipedia) ★パーソンスポーツ研究会(Facebook-group)


*当法人は(公財)日本障がい者スポーツ協会とは一切関係ありません